2015年4月18日

その2 実力は養成所でつけろ!

IMGP1688

また、当たり前の事を言っている、、、様に聞こえるかもしれませんネ。

でも実は当たり前でもないんです。養成所に行っていて、それ以外のところでも
ワークショプを受けていたり、色々な先生についてレッスンをしていたり。
とにかく裏ワザ的なものとか、自分だけのコネを作ろうとしたり、、、

焦るからでしょうか、よけいな事(?)をしている声優志望の方をよく見ます。
必要な演技力は、真剣にレッスンに取り組んだら十分身に付きます。
そして、それよりも身につけるべき事が一杯あるんです、、、

それではここで、ちょっと質問です。演技力があれば、声優になれますか?

そうではない。となんとなく感じているから、このサイトを見に来ているのでしょうから、
もうわかっていると思いますが、答えはNOです。

それとは逆に、ときどき

「声優になるのに、養成所とか行きたくないんです!」

という無謀な冒険者がいます。

イメージとしてはアニメの第1話でいきなりダンジョンに挑んで、
ボロボロになって逃げ帰ってくる、あの無謀な冒険者です。

いいんです。物凄い才能溢れる人や、主人公属性の付いている人ならば。
極論、可能性を見出した声優事務所さんが

「金なんかいいから来い!」

と言ってくれます。
(実際には、面倒をみた声優志望の人で、ちゃんと所属声優まで行った人もいますが、、、イレギュラーです)

その自信がないならば、まずは養成所や専門学校の門を叩いてみましょう。